携帯はどこへ向かっているのか

前はモバイルwifiルーターといえばPCにつなぐという用途が常識だったので使う人も少数に限定されていました。

ところが、最近のスマフォやiPodtouchの発売に伴い、認知度とともに人気も相当増えてきています。

ちなみに、通信費も最初は高かったのが最近はなかなかに低価格になっていることも契約者が増えている理由の一部です。

限定的な社会人向けの製品だったものが普通の人、言うならば大学生や主婦などにも広がってきているということです。

若い人達はスマフォを使ってアプリをすることが多いのでスマフォの速度制限に半月経たずにかかってしまう人達が結構存在します。

月間制限引っかかるとアプリを落としたり動画の視聴は基本的にはできないのでwifiルーターを購入するという流れが多いそうです。

ここだけの話、私自身動画の見過ぎで7ギガ制限に達してしまったためモバイルwifiを購入しました。

悩みましたが私はワイマックスを選びました。

頭の回る主婦は月間通信料を押さえるためNTTなどの固定回線を乗り換えてモバイルルーターにまとめる方もいるそうです。
詳しくはこちら

契約を一本化することで通信料も相当安くなるので頭のいい節約術といえるでしょう。

自分も購入しましたがワイマックスはメチャクチャ便利です。

プランにもよりますが月間制限が無いので制限を考えることなくスマフォで動画を見ることができちゃいます。

テザリングは便利ですがやっぱり速度制限が怖いですからね。

3日で3GB制限はありますがスマートフォンがひと月で7ギガしか使えないことを考えるとやはりワイマックスは購入した方がいいと思います。

もし制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質ぐらいなら問題なく見られるのでネットを見たりする分にはあまり困りません。

スマートフォンの速度制限などでイライラしている方は一度ワイマックスを使ってみてはどうでしょうか。